八王子ボーカル教室「ESRヴォーカルスクール」講師紹介

三浦克也(ESRヴォーカルスクール代表)

生徒一人一人の個性を最大限に引き出す独自のレッスンが好評

三浦克也

クラシックの声楽で発声の基本を学び22歳でコロムビアレコーズより歌手デビュー。

ジャズ、ロック、ポップス、アニソンなど幅広いジャンルの歌を独学で学ぶ。
芸能プロダクションでの新人アーティストの指導やアイドルに歌唱指導するなど活躍の場を広げている。人間の身体を「歌を奏でる楽器」にするための研究として整体師の資格を取得。歌唱力アップに役立つ体幹トレーニングや整体を取り入れた独自のヴォイストレーニングを考案し若手の育成のために役立てている。

 

 

◇◆趣味◆◇

ドラマ映画鑑賞、カラオケ、ドライブ、パワースポット巡り、占い、野球、アウトドア、九星占星術、マインドブロックバスター、シンクロニシティカード、シータヒーリング

講師よりメッセージ

継続する力「歌う」「磨く」「習慣づける

レッスンに一番大切な心構えは「継続は力なり」です。

ボーカルに必要な身体が出来るのには、ある程度の期間が必要なのです。またその身体が出来てきたら、それを維持していく事がとても大切な事なのです。

月に1回・2回と回数をしっかり決めて、レッスンを習慣にしましょう。

プロの歌手でも毎欠かさずボイストレーニングをしているという人がほとんどです。

一番注意しなければいけないのは「休むと元にもどる」という事です。体は正直なのです。

私の教室は全国展開しているような大きな規模のスクールではありません。個人で細やかに開いてる教室です。

個人でやっているからこその生徒様との「繋がり」を大切にしています。

講師レッスン動画


ESRヴォーカルスクール体験レッスン