八王子ボーカル教室「ESRヴォーカルスクール」講師紹介

三浦克也

ボーカル講師、ギター講師。

東京都八王子市出身。

帝京八王子高等学校卒業。

22歳でコロムビアレコーズより歌手デビュー。

芸能プロダクションで新人アーティストやアイドルグループの育成を手掛ける。
ボーカルレッスンでは整体師の知識を活かした心と身体のバランスを整えて声帯の機能をアップする独自のボーカルエクササイズを、ギターレッスンではマニュアルではなく生徒様のレベルに合った練習法を提供しています。

音楽を通じて生徒様が社会性および人間性が向上し、音楽をやっていて良かったと感じて頂けるよう努力しています。

 

 

 《リリース》
2006年にシングルCD「Feelit」を全国発売。
2015年にJ:COMデイリーニュースのエンディングテーマ「ひとつの空」(高尾山イメージソング)を リリース。
 
 《趣味》
ドラマ映画鑑賞、神社仏閣パワースポット巡り、占い、アウトドア。

講師よりメッセージ

継続する力「歌う」「磨く」「習慣づける

レッスンに一番大切な心構えは「継続は力なり」です。

ボーカルに必要な身体が出来るのには、ある程度の期間が必要なのです。またその身体が出来てきたら、それを維持していく事がとても大切な事なのです。

月に1回・2回と回数をしっかり決めて、レッスンを習慣にしましょう。

プロの歌手でも毎欠かさずボイストレーニングをしているという人がほとんどです。

一番注意しなければいけないのは「休むと元にもどる」という事です。体は正直なのです。


ESRヴォーカルスクール体験レッスン